インタビュー

医療業界の慢性的な課題を解決したい ── 福岡・糸島から始まった「thestory」の壮大なチャレンジ

ドーガン・ベータの過去、現在の投資先には、医療・介護分野の企業が多く含まれており、ポートフォリオ内のカテゴリー別で見れば、最も多い分野となります。看護師のジョブマッチングアプリ「N/thestory(エヌ・ジストリー)」を運営する「株式会社thestory(ジストリー)」も、その一つ。2022年1月...
コラム

【代表パートナー林 特別寄稿】ドーガン・ベータ初の人材公募にあたって

こんにちは。ドーガン・ベータ代表の林です。今日は特別企画(?)として、VCファームとして弊社の人材募集記事を投稿させていただきます。 弊社では年内を目処に新メンバーの採用を考えています。これまでは会社の規模も小さかったことから、大々的な採用活動は行っておらず、リファラルやインターンからの登用の...
Tips記事

優先株がVC投資のデファクト・スタンダードになったワケ

こんにちは、ドーガン・ベータの渡辺です。DOGAN beta labではこれまで資本政策や投資契約など、スタートアップの投資実務に関するポストをいくつかしてきました。しかし、その根本である「株式」についてはまだ触れたことがなかったことに気づきまして、今回はそのなかでも今やほとんどのスタートアップが採...
インタビュー

大型サミット「SAS」開催の意義──山口キャピタルが描く下関の未来

山口県下関市に本社を置く金融グループ、山口フィナンシャルグループ(YMFG)。グループのCVCとして山口キャピタルの存在があります。2017年に本格的なベンチャーキャピタル業務をスタートさせ、5年で60社以上のスタートアップに投資を実行。ドーガン・ベータのファンドにもLP出資をしていただくなど、これ...
Tips記事

投資契約書締結の虎の巻 ~初めてのVCからの投資~

ご無沙汰しております、ドーガン・ベータの赤瀬です。スタートアップの起業家には契約書アレルギーをお持ちの方も多く、特に初回の資金調達の時は契約周りの知識はほとんどない場合もあると思います。例えばよく耳にするものは、「投資契約書と株主間契約書の違いが分からない!」です。このような状態でのVCとのコミュニ...
インタビュー

【M&Aの裏側】福岡の金融機関とタッグを組んだ大分発スタートアップ

DX支援事業「DX STUDIO」を通じて、さまざまな地方企業のDXにまつわる課題解決に伴走してきた大分発スタートアップ・イジゲングループ。2022年12月には西日本フィナンシャルホールディングス(西日本FH)へ株式の一部を譲渡し、同社のグループ会社となったことが発表されました。 なぜイジゲン...
インタビュー

地方企業の「DX伴走支援」で成長の大分発スタートアップ・イジゲン、10以上のプロダクト開発を経て見つけた事業チャンス

戦略立案からソフトウェア開発、デザイン、ブランディングまで。DXの全工程を自社で総合的に支援できる仕組みを武器に、さまざまな地方企業のDXに伴走しているのが大分発のスタートアップ・イジゲングループです。 代表取締役CEOの鶴岡英明さんが前身となる会社を大分で立ち上げたのが2013年のこと。そこ...
Tips記事

事業成長マイルストーンから考える、シード資金調達時の資本政策

皆さんこんにちは。ドーガン・ベータ代表の林です。本日は、起業家をはじめスタートアップファイナンスにかかわる皆さんとぜひ議論を深めたいなと思っていた、資本政策(Capital Plan)についてのお話をさせていただきます。 林龍平 (はやしりょうへい) @betaromeo3 ドーガン・ベータ 代...
インタビュー

「組織も根っこが大事」山を登りながら考えた、スタートアップが地方で成長するための組織づくり

ヤマップが100人規模の組織に成長していくまでの人事や採用について、クアンドの下岡さん、ドーガン・ベータの渡辺も交えながら春山さんに伺いました。鼎談のフィールドは福岡県糸島市、糸島平野を見下ろす標高954.5mの雷山。シリーズAを目指すフェーズのスタートアップにとって必見の登山ログを、雰囲気そのままにお伝えできたらと思います。
キャピタリスト

β キャピタリスト年頭所感 2023

新年あけましておめでとうございます。 2022年もドーガンベータラボをご愛読いただきましてありがとうございました。今年は開設した2021年に引き続いて投資先企業やLP投資家様とのインタビュー記事を公開しつつ、キャピタリスト個人による記事にもチャレンジする1年となりました。 福岡のスタート...
タイトルとURLをコピーしました