β2020 オンライン “1on3”

~起業プランを全キャピタリストに同時ピッチ、個別フィードバックを受けられるプログラム~

3Capitalists

ドーガン・ベータでは、2020年5月に最大25億円規模の新ファンド「β2020」を設立いたしました。それに合わせ、withコロナを意識した新しいオンラインでの起業相談プログラムをローンチいたします。

このプログラムの特徴は、ドーガン・ベータを運営する全3名のキャピタリストに同時にピッチを行い、その後3名から個別に15分ずつのフィードバックを受けることができることです。
また、本メンタリング以降も継続的な相談相手として1名を担当に指名することも可能です。

コロナ禍が広がる逆風下、「地域のベンチャーエコシステムの灯を絶やさない」ことだけを思い、新たなファンドを立ち上げました。働き方、暮らし方、学び方あらゆる領域で巨大なパラダイムシフトが起ころうとしているなか、スタートアップの活躍できる領域が地平線のように広がっており、このタイミングでファンドを立ち上げたことに大きな意味を感じています。

一方で、コロナウィルスの影響もあり、起業家を取り巻く環境も大きく変化しています。ピッチイベントやインキュベーションなどでのオフラインでの投資家との接点がほとんどなくなっている状況です。他方、キャピタリストもこれらのイベントの減少やリモートワークに伴う通勤時間の削減などで、コロナ前に比べて比べて起業家支援の時間が多くとれる状況になっているという背景もあります。

そこで思いついたのが、withコロナの環境を踏まえたこのオンライン1on3プログラムで、チーム全員で一人の起業家支援にあたり、起業家もその伴走者を選ぶことができるというものです。

ドーガン・ベータでは、これまでに50社を超えるスタートアップへの投資を行っており、その多くが投資前にこういったメンタリングを継続してきた結果として投資実行に結びついているものです。中には1年以上にに渡って壁打ちを行ってきた起業家もいます。

ビジネスプランの成熟度は問いません。このプログラムによって、より多くの起業家との接点が生まれることを楽しみにしています。

<応募方法・プログラムの流れ>

  • こちらのフォーマットに必要事項を記入の上、エントリーを行います
  • 運営事務局より、弊社キャピタリスト3名と同時オンライン面談可能な日時をご案内いたします
  • 初回面談で3名のキャピタリストへのピッチ・質疑応答を行い、その後、各キャピタリストとの個別面談でのフィードバックを受けていただきます
  • 投資検討にあたっては、希望の担当者をご指名いただけます
  • 基本的には代表者1名でのご応募にてお願いしております

お名前*

メールアドレス*

ご経歴*

会社名*

事業内容*

添付資料(ファイル)

添付資料(クラウド)

※GoogleDrive, Dropbox等のURLをご記入ください。

URL

facebook

twitter

プライバシーポリシーに同意して