林 龍平 / Ryohei Hayashi

代表取締役パートナー / Representative Director & Partner

1999年住友銀行、2001年シティバンク、エヌ・エイを経て、株式会社ドーガンに2005年より参画。主にベンチャー支援業務に取り組む。3本総額31億円のベンチャーファンド立ち上げを行い、これまでに約30件の投資を行ったほか、2012年には起業家支援のためのシリコンバレー型コワーキングスペース「OnRAMP」を福岡市に開設し、地元起業家のコミュニティ形成支援を行っている。また、2014年には福岡市がカルチュア・コンビニエンス・クラブと共同で中央区天神に開設した「スタートアップカフェ」の設立プロジェクトにも参画。
株式会社ドーガン 取締役、一般社団法人OnRAMP 代表理事、一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会 地方創生委員
福岡県出身 九州大学法学部卒

渡辺 麗斗 / Reito Watanabe

取締役パートナー / Director & Partner

2012年の株式会社ドーガン参画以降、一貫して九州にゆかりのあるベンチャー企業への投資を担当。2017年スピンオフする形で当社を設立。新産業が生み出す雇用の多様性によって地場経済の健全な新陳代謝が促されるという仮説のもと、VC投資という金融手法をはじめとしたサービスを提供。コワーキングスペース「OnRAMP」の立ち上げや「福岡市スタートアップカフェ」の設立などにも関与し、広く起業支援という経済を根付かせる活動を行う。
静岡県出身 神戸大学経営学部卒

森 大介 / Daisuke Mori

取締役 / Director

株式会社ドーガン 代表取締役社長
1991年日本長期信用銀行に入行。98年シティバンク、エヌ・エイに転身し、福岡出張所の初代所長として九州経済界での人的ネットワークを構築。その後、金融の地産地消を故郷九州で実現すべく、2004年(株)ドーガンを設立。
ブティック型のインベストメントバンクとして、主に九州地区の地場企業に対し、事業承継・再生・M&A・ベンチャー支援等の投資銀行業務を提供。経済合理性のみを追求する投資ファンドとは一線を画し、徹底したハンズオンで中長期的視点に立って企業価値を向上させていくことを特徴とする地域特化型の事業承継や再生やベンチャーなどの各種投資ファンドを運営。
熊本県出身 中央大学法学部卒

坂本 剛 / Tsuyoshi Sakamoto

ベンチャーパートナー / Venture Partner

1999年アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア株式会社入社)。主に流通業でのビジネス・ITコンサルティングに従事。株式会社エクサージュ(現株式会社日立コンサルティング)を経て、2004年株式会社フルスピード入社、取締役就任。2007年同社東証マザーズ上場。2010年同社退社。同年、株式会社ラインクロス設立、代表取締役に就任。2011年に福岡市に移住。
ベンチャー企業の事業統括・内部統制支援、BPRコンサルティング、Webマーケティング支援等を行う。
株式会社シンクラフト 取締役、株式会社エスエイウェアハウス 取締役
大阪府出身 大阪大学経済学部卒

津野 省吾 / Shogo Tsuno

ファンドマネージャー / Fund Manager

2005年4月に株式会社宮崎太陽銀行入行。2011年には株式会社宮崎太陽キャピタルに出向し、ベンチャーキャピタル業務に従事。ベンチャーファンド3本の運営を行い、宮崎県を中心に15社のベンチャー企業へ投資。企業理念やミッションに共感し、2018年4月に弊社に参画。
宮崎県出身 信州大学経済学部卒